EZOICをメインアドテクに運営中

メモリ診断のやり方

魔理沙
魔理沙

この記事はメモリに関するエラーが起きたり
ブルースクリーンが発生した際のトラブルシューティング
メモリー診断の仕方を解説するぜ。

魔理沙
魔理沙

OS動くなら検索からメモリ診断を実行すればOKだ

方法1:検索でWindowsメモリ診断ツールを開く

コルタナ検索ボックスに「Windows メモリ診断」と入力します。次に、検索結果から「Windows メモリ診断」をクリックすると、このツールが開きます。

Windowsメモリ診断

方法2:「ファイル名を指定して実行」でWindowsメモリ診断ツールを開く

ステップ1:WindowsアイコンとキーボードのRキーを同時に押します。

ステップ2:表示された「ファイル名を指定して実行」のダイアログに「mdsched」と入力して、「OK」をクリックします。

「mdsched」と入力

すると、次の図のようなポップアップ ウィンドウが表示されます。

Windowsメモリ診断のウィンドウ

方法3:コントロール パネルでWindowsメモリ診断ツールを開く

ステップ1:コルタナ検索ボックスに「コントロール パネル」と入力し、「コントロール パネル」という検索結果を選択します。

提示: 「コントロール パネル」について詳しく知りたい場合は、こちらをクリックしてください。

コントロール パネルを選択

ステップ2:右上のボックスに「メモリ」と入力し、「お使いのコンピューターのメモリ問題の診断」をクリックします。

「メモリ」と入力

方法4:CMDでWindowsメモリ診断ツールを開く

ステップ1:WindowsアイコンとキーボードのRキーを同時に押します。

ステップ2:「ファイル名を指定して実行」ボックスに「cmd」と入力し、「OK」をクリックします(CMDについての詳細はこちらをご覧ください)。

cmdと入力

ステップ3:「mdsched」と入力し、Enterキーを押します。

「mdsched」と入力

Windowsメモリ診断ツールを使ってメモリの問題をチェックする方法

ここまで読んで、Windowsメモリの開き方がわかるようになるでしょう。ここでは、Windowsメモリ診断ツールを使って、メモリのテストを行う方法をご紹介します。

ステップ1:Windowsメモリ診断ツールを開きます。

ステップ2:「今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)」オプションを選択します。

「今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)」を選択
魔理沙
魔理沙

万が一何らかの理由でwindwsを起動させることができないなら

インストールメディアからコマンドプロンプトを起動して

Windowsが入ってるパーティションを選択してwindows\system32の中にある

mdschedを実行させることできるぞ

以上を実行してエラーが出るようであればメモリの物理破損が疑われるので交換を検討しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました