飛行機の魚雷攻撃方法は日本がプリンスオブウェールズを沈めた時米英にやり方を教えた [194767121]

Uncategorized
この記事は約9分で読めます。

1 ::2022/08/05(金) 16:10:14.08 ID:7co8k+LM0●.net ?PLT(13001)

魚雷攻撃はなぜ「艦船による発射」から「戦闘機からの投下」に変化したのか?
https://news.yahoo.co.jp/articles/42ec3b25967f4d3892224ff6bcdd409d820f806a

59 ::2022/08/05(金) 22:17:07.01 ID:BuI83PyK0.net

>>16
樽や石や油やスパナ投げたりしてたもんな

28 ::2022/08/05(金) 16:58:48.52 ID:h+HIduxD0.net

>>23
日本海軍の場合、魚雷の胴体に小さな棒状の突起が付いていて、着水して水中へ潜ったときに水の抵抗を受けてそれが倒されて起動スイッチが入る

25 ::2022/08/05(金) 16:53:27.96 ID:mBKTc/RI0.net

>>24
水深12mの浅湾で雷撃成功させてるのは凄まじい努力だと思う

64 ::2022/08/06(土) 04:59:25.21 ID:aF4csvub0.net

>>56
自機が巻き込まれないための核兵器の投弾法だよ

8 ::2022/08/05(金) 16:13:09.37 ID:s54+VORA0.net

雷撃か

4 ::2022/08/05(金) 16:11:06.56 ID:6Yjcfiqt0.net

以下これ豆な禁止

27 ::2022/08/05(金) 16:57:58.05 ID:D4YeoDzt0.net

>>11
そいつが元祖

61 ::2022/08/05(金) 22:34:26.37 ID:TS/s5NyZ0.net

じゃあネルの搭乗員は内地人ということで

5 ::2022/08/05(金) 16:11:25.26 ID:38uW863u0.net

カミカゼアタック!

57 ::2022/08/05(金) 22:01:45.34 ID:KLgfynYA0.net

>>55
日本軍は日露戦争の反省から浸透戦術を研究してる。
これは分隊長に指揮権を与えて分散浸透する戦術。
ところが第一次大戦の欧州各国は(日露戦争を見学してたにもかかわらず)突撃を繰り返して血を流す。
ここらは名著「機関銃の社会史」が詳しい。

バンザイ突撃は大戦末期の自殺的対応だけど、それが日本軍のイメージを作ってる。(それと呉尊か…)

55 ::2022/08/05(金) 19:03:28.28 ID:xYPs9o5k0.net

なんにせよ、
欧米人が編み出した戦法を日本人が真似て上手にできて
勝ったー勝ったーまた勝ったーと威張り出す頃には
欧米人は新しい戦法を編み出していて日本人は負けるわけよ

中共は白兵戦で日本軍に敵わないと見て
戦後はロケット開発に力を入れて来たし

日本軍はインパールでバンザイ突撃が無益だったことを反省して
新たな戦術を研究しているのかだよ
「山上が叫ばなかったから警護の対応が遅れた」なんて言っているようでは
バンザイ突撃から進歩していないだろう

中共のミサイルに対抗するひらりマントは開発できたのかと

15 ::2022/08/05(金) 16:18:50.69 ID:vCepRKul0.net

ぼくの魚雷に触ってみるかい?

50 ::2022/08/05(金) 18:07:21.25 ID:pN7fNbnE0.net

>>19
船は200メートルから300メートルくらいの長さがあり、急に止まれないので船から2キロくらいの至近距離まで接近して投下すると割と当たる。
ただ2キロとか機銃の射程内なので死にます。

52 ::2022/08/05(金) 18:25:23.42 ID:xhi7Q2Df0.net

>>45
それも日本の霧島が空港攻撃で実践してみせたんじゃなかったけ?

13 ::2022/08/05(金) 16:17:50.20 ID:cwNTbZ0q0.net

>>12
韓国なんてねーよ弓庭

45 ::2022/08/05(金) 17:59:06.56 ID:B7v0FXSk0.net

>>42
まあその後に島々で散々艦砲射撃喰らったから大艦巨砲が無駄という事では無いのはアメリカが証明してる

19 ::2022/08/05(金) 16:22:51.18 ID:yD90KyJS0.net

よく当てられたよな

53 ::2022/08/05(金) 18:35:48.95 ID:7co8k+LM0.net

>>52
金剛・榛名がヘンダーソン基地を砲撃したのが始まりだな。

51 ::2022/08/05(金) 18:07:59.91 ID:aUAjGYl00.net

結論から言うと人力でミサイルやってたわけだけど
米英初期の「180km/h・高度30m制限」はあんまりにもひでぇと思う
そら爆撃メインになるわ

48 ::2022/08/05(金) 18:02:31.02 ID:WDIYsQD80.net

>>42
人口と工業力の差が有りすぎたからねえ

41 :スピロケータ(静岡県) [PL]:2022/08/05(金) 17:37:39 ID:KLgfynYA0.net

>>37
SSN14が近いかも?
射程800キロのミサイルで、最終的に着水して魚雷になるやつ。

34 :ストレプトスポランギウム(東京都) [US]:2022/08/05(金) 17:19:30 ID:FW300PbI0.net

できる限り接近した方が命中しやすいから
ただ、接近すると撃墜されやすくなるのも当然
大戦後半、日本軍の投下魚雷の命中率は絶無となった

63 ::2022/08/05(金) 23:02:55.06 ID:+SfwYH/o0.net

無駄弾→仕方ない
無駄弾→困る
この差

32 ::2022/08/05(金) 17:08:01.33 ID:kcIl7fgv0.net

ダムの壊し方はイギリスに学ぶ

3 ::2022/08/05(金) 16:11:01.97 ID:NzriPQpt0.net

オレの巨大魚雷はよく中折れする

46 ::2022/08/05(金) 17:59:29.69 ID:xT21pCmD0.net

>>43
ワロタ

7 ::2022/08/05(金) 16:12:50.82 ID:IphAeVkZ0.net

トラ・トラ・トラ

49 ::2022/08/05(金) 18:04:28.19 ID:AIRGjo1+0.net

爆弾だろ?船内火災で撃沈したはず。

イギリス海軍は艦橋の船長室に素敵な
ウッドパネルとか使ってたけど、船内火災の
元になるから、燃えない素材で内装を
作るようになったらしい。

37 :ロドスピリルム(神奈川県) [ニダ]:2022/08/05(金) 17:24:49 ID:pEJN0HA20.net

>>14
航行距離1000キロの魚雷を開発すればワンチャンある

17 ::2022/08/05(金) 16:19:29.89 ID:v2jaKE9Q0.net

ビスマルク追撃戦とかタラント奇襲とかが先やで

17 ::2022/08/05(金) 16:19:29.89 ID:v2jaKE9Q0.net

ビスマルク追撃戦とかタラント奇襲とかが先やで

29 ::2022/08/05(金) 16:59:05.00 ID:2aa+Nrp00.net

F1って急降下爆撃で船と戦うことになってたんだっけ?
F2は遠くからハープーンかな

2 ::2022/08/05(金) 16:10:45.28 ID:3dCxhnWh0.net

英戦艦『プリンス・オブ・ウェールズ』が日本軍によって撃沈され …
統一は日本の全財産搾取&性奴隷化!
英戦艦『プリンス・オブ・ウェールズ』
が日本軍によって撃沈された事に対してチャーチル氏が『第二次世界大戦で一番ショキングな出来事だった』
と話したそうですが、 …

22 ::2022/08/05(金) 16:36:05.47 ID:m7E3JDwU0.net

>>3
その小女子しまえよ

39 :アルマティモナス(千葉県) [ニダ]:2022/08/05(金) 17:35:11 ID:wjRwuLHu0.net

>>12
その時代にはチョンは下水で野菜洗って食ってただろ

31 ::2022/08/05(金) 17:07:57.68 ID:FxXcBiv/0.net

>>29
急降下爆撃は誘導兵器がなかった頃の攻撃法だ

14 ::2022/08/05(金) 16:18:15.03 ID:KLgfynYA0.net

>>9
フォークランド紛争でA4スカイホークの低空爆撃が成功してるんで、やる気になれば雷撃もできたかもしれんけど、CIWSが発達した現代だとどうにもならんだろな。

23 ::2022/08/05(金) 16:45:51.13 ID:xLmCTaLW0.net

魚雷の発動機っていつ起動するんだ?
投下前に適当なタイミング見て手動で?
投下と同時に起動?

54 ::2022/08/05(金) 18:54:56.27 ID:1h8fos4r0.net

うん?
たしかソードフィッシュがビスマルクの舵を破壊したのが41年5月、タラント港奇襲が7月じゃなかったかな
いずれもプリンス・オブ・ウェールズ撃沈より速い

47 ::2022/08/05(金) 18:00:39.60 ID:wnSkD0kP0.net

>>44
モンタナ級見たかった…

24 ::2022/08/05(金) 16:51:40.63 ID:twfRqxIx0.net

真珠湾攻撃はロマン

44 ::2022/08/05(金) 17:58:42.06 ID:KLgfynYA0.net

>>42
そんなイメージあるけど、日本海軍は手早かったんですよ。
日本は大和級三番艦を空母に改装する軌道修正をしてますけど、米軍がアイオワ級5番艦の建造中止を決めたのは1945年8月12日、つまり終戦3日前です。
空母も戦艦も両方山盛り作ってただけw

56 :エンテロバクター(光) [EU]:2022/08/05(金) 20:33:36 ID:7/VU9ZbI0.net

>>38
えーこんなの当たるのか

40 :カルディセリクム(埼玉県) [DE]:2022/08/05(金) 17:35:28 ID:h+HIduxD0.net

>>37
速力が40kt~50kt程度の魚雷を上手く目標に誘導できるかどうかが肝だね

16 ::2022/08/05(金) 16:19:12.23 ID:mBKTc/RI0.net

>>1
なわけあるかい
複葉機の時代から英は航空雷撃やっとるぞ

12 ::2022/08/05(金) 16:15:22.95 ID:mvx/U5Jp0.net

韓国から招いた韓国人の軍事顧問から教えられたんだけどね

18 ::2022/08/05(金) 16:20:46.80 ID:CLTZSoHH0.net

>>1
それは手搏図を見れば違う事は一目瞭然である

11 ::2022/08/05(金) 16:14:06.25 ID:V+Bz3Gps0.net

あれ? ソードフィッシュとかいう雷撃機なかったか?

35 :シュードノカルディア(埼玉県) [CN]:2022/08/05(金) 17:22:19 ID:27kvG24o0.net

早くて簡単だからだろ

21 ::2022/08/05(金) 16:24:32.85 ID:B/KK0+Qg0.net

沈む〜レパル〜ス 沈む〜プリンソベールーズッ

コメント

Ezoicreport this ad
Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました